ピクノジェノール PMS

ピクノジェノールはPMSを和らげる

ピクノジェノールの効能として、欧米では月経前症候群(PMS)の症状緩和が挙げられることが多く、それを目的として使用されることが一般化しています。

 

女性の実に八割が体験している月経前症候群(PMS)…Pre-Menstrual Symdromeは、その名の通り月経前に女性が感じる精神的・身体的な不調の事を指します。

 

生理前にイライラしたり、肌が荒れたり、腹痛、眠気、頭痛などの身体の不調を感じたりといったことを経験する女性は少なくありません。

 

数か月にわたって月経の周期に伴って、月経の2週間ないし1週間くらい前からおこり、月経開始とともに消失する、一連の身体的、および精神的症状を示す症候群であり、月経前緊張症とも呼ばれるとあります。

 

診断基準に合致するものは、社会的または経済的な能力に明確に障害がある場合とされていますが、そこまで重篤でなくとも、生理前の不調に悩まされている方は多いと思います。

 

治療には、栄養改善と定期的な運動が推奨されていますが、ダイエット等と同様にこれが一番難しいですよね。

 

正確な原因は不明とされていますが、排卵期のホルモンバランスの変化が関係しているとみられています。

 

女性の社会進出が進んでいる欧米では、この月経前症候群(PMS)は大きな社会問題として認知されています。

 

そのため、症状緩和に高い効果を持つピクノジェノールが注目を集めているのです。
日本でもようやく認知が高まりつつあり、それと同時にピクノジェノールの認知度も上がってきています。

 

有効性の証拠を精査したイギリス月経前症候群協会(NAPS)のガイドラインは段階的な治療を推奨しているため、ピクノジェノールは対処法のひとつですが、日々の食事での栄養改善と定期的な運動が時間的な制約等で難しい方には、手軽なサプリメントはありがたいものでしょう。

ピクノジェノールは身体への不調に効果的

ピクノジェノールがとくに効果を発揮するのが、月経前症候群(PMS)の身体的症状です。

 

月経前症候群(PMS)は個人差が大きく、人によってどの症状が出るかはまったく異なる場合がほとんどですが、ピクノジェノールの鎮痛作用によって症状が和らぐ事が期待されています。

 

月経前症候群(PMS)の身体的症状の代表例は以下の通り。

 

  • 下腹部膨満感
  • 下腹痛
  • 頭痛
  • 乳房痛、乳房が張る
  • 腰痛
  • 関節痛
  • むくみ、体重増加、脚が重い
  • にきび
  • めまい
  • 食欲亢進
  • 便秘あるいは下痢
  • 悪心、動悸
  • 過剰な睡眠欲
  • 不眠

 

「症候群」といわれるのは、上記症状が単独で現れるのではなく、いくつか組み合わさって現れるためです。
また、症状の現れ方は月によって変化することがあります。

 

こうした上記の身体的症状に対し、ピクノジェノールは改善効果を示すことが多く、ほかの副作用の大きい鎮痛剤の利用回数が減ったという報告も見られます。

 

ただ、ピクノジェノールが鎮痛作用や抗炎症作用を持っているとはいっても、薬ではありませんので、その作用について効果を実感するには、最低でも二ヶ月は継続摂取し様子を見るべきでしょう。

精神的症状に対しての効果は個人差が激しい

月経前症候群(PMS)が辛いのは、身体的な症状だけでなく精神的な症状としても現れるためです。

 

以下のような代表的な症状に関して、身に覚えがある方がほとんどなのではないでしょうか?

 

  • 怒りやすい、反感、闘争的
  • 憂鬱
  • 緊張
  • 判断力低下、不決断
  • 無気力
  • 孤独感
  • 疲れやすい
  • 不眠
  • パニック
  • 妄想症
  • 集中力低下、気力が続かない
  • 涙もろい
  • 悪夢を見る
  • 異性に対してのみ攻撃的になり暴力をふるう

 

残念ながら、ピクノジェノールは精神的症状に対しての症状緩和に関してはっきりと明確な効果は実証されていません
その効果のほどは個人差が非常に大きいのが現状です。

 

しかし身体的症状の緩和が、精神的な症状の軽減に繋がることはじゅうぶんありますし、ピクノジェノールを使用することによるマイナス面はないといっていいでしょう。

 

今後の研究結果を待ちたいところですが、全体的にいってピクノジェノールが月経前症候群(PMS)の症状緩和に繋がることは多くの女性が実感しています。

 

症状改善のために栄養改善と定期的な運動が難しい女性は、ピクノジェノールを試してみてはいかがでしょうか?

 

ピクノジェノール



関連ページ

ピクノジェノールの生理痛の症状緩和
ピクノジェノールは女性特有の症状改善に大きな効果が期待されています。 そのうちのひとつ、生理痛をはじめとする月経困難症に対しては、すでに鎮痛剤の代わりとして利用されている方も少なくありません。 ピクノジェノールの月経困難症(生理痛)への効果について見ていきましょう。
子宮内膜症の症状緩和
ピクノジェノールは子宮内膜症の症状の緩和にも効果があるといわれています。 不妊との関係においてもしばしば取り沙汰されている子宮内膜症について詳しくみていきましょう。
更年期障害の症状緩和
ピクノジェノールの効果として、更年期障害の症状の緩和があります。 現在行われている更年期障害へのホルモン療法は何が問題なのでしょうか? それらとピクノジェノールの違いは? 更年期障害に対するピクノジェノールの有効性などについて、詳しく見ていきましょう。
主婦性湿疹の症状緩和
ピクノジェノールは肌のトラブルに強い効果を発揮しますが、主婦性湿疹と呼ばれる肌の炎症にも有効だと見られています。 水仕事の多い職業の方や主婦の方に特有の症状で、強いかゆみをともなった皮膚疾患です。 再発しやすいものなので、しっかりと対策をして主婦性湿疹を防ぎましょう。

ピクノジェノールの効果効能 女性特有の症状改善効果 ピクノジェノールの副作用 ピクノジェノールのサプリ ピクノジェノールの化粧品