ピクノジェノール ADHD

ADHDを大人になってから発症する可能性

ADHD(注意欠陥多動性障害)は一般に子供の病気と思われていますが、大人になってから発症する可能性も指摘されています。

 

イギリスとブラジルのそれぞれの研究チームが、独自に『JAMAサイキアトリー(JAMA Psychiatry)』という精神医学専門誌に論文を発表し、注目を集めています。

 

その2件の論文によると、子供のころにADHDと診断されていないにもかかわらず、成人になってから診断されたケースが少なくないようです。

 

遅発型、あるいは成人性のADHDは、子供のADHDにくらべて重くなる傾向があるという点も見逃せません。

 

つまり交通事故や犯罪行動などの増加に結びつく傾向を研究チームは指摘しているのです。

 

ADHDは成人の約4%で見られるといいます。

 

これはイギリスとブラジルの研究チームが調査した結果ですので、人種の違う日本人にどれくらい当てはまるかは分かりません。

 

しかし、従来「使えない奴」の一言で片付けられていた人も、もしかしたら遅発型のADHDである可能性もあるのです。

成人期ADHDがピクノジェノールでどれくらい改善するか

ここで小児期のADHDと成人期ADHDの違いを簡単にまとめておきましょう。

 

<小児期ADHD>

 

  • 遺伝的要因が強い
  • 男児が圧倒的に多い
  • 成人まで持続する例は少ない

 

<成人期ADHD>

 

  • 遺伝的要因の可能性は低い
  • 男女で発症率はほぼ同じ
  • 不安神経症、うつを併発
  • マリファナやアルコールの依存

 

研究チームも指摘していることですが、症状は同じでもこれらふたつのADHDは別の疾患であると考えた方が良さそうです。

 

発症経路が明確に異なるふたつの症候群」であり、遅発型の方がより重度の症状に陥る点をみると、より多くの研究が必要になるでしょう。

 

ここで考えたいのは、小児期のADHDと同じように、ピクノジェノールが改善に寄与するかどうか?ですが、はっきりした事はまだ述べることはできません。

 

しかしピクノジェノールが注意力や集中力を向上させたり、精神的な均衡を保つ作用があることを考えれば、まったく効果がないとも言い切れないでしょう。

 

遺伝的要因がない分、もしかしたら小児期ADHDよりもより高い効果が期待できるかもしれません。

 

いずれにしろ、試してみる価値はゼロではないはずです。

 

もしも自分自身の注意力が以前と比べて低下していることを感じたり、職場の人からの注意が増えたりしたら、ピクノジェノールを飲むことを習慣づけてみてはどうでしょうか?

 

>>大人の注意力散漫へのピクノジェノール<<

 

もちろん、重篤な場合はカウンセリングなり精神科なりの受診をおすすめします。

 

関連ページ

ピクノジェノールの抗酸化作用
ピクノジェノールの特徴といえば、第一に挙げられるのが抗酸化作用です。 その強力な抗酸化作用にはどのような恩恵があるのでしょうか? ピクノジェノールが注目を集めている理由を知るために、抗酸化について少しだけ詳しくみていきましょう。 アンチエイジングになぜ高い効果を示すのか、抗酸化の仕組みを知れば理解していただけると思います
ピクノジェノールの美肌効果
ピクノジェノールは「飲む化粧品」ともいわれており、美肌効果が期待されています。 そのメカニズムは、ピクノジェノールが肌の老化を防ぐことにあります。 肌の酸化・老化を防ぐアンチエイジング効果についてみていきましょう。
ピクノジェノールのアンチエイジング効果
ピクノジェノールはアンチエイジングに効果があるといわれていますが、その理由はなんでしょうか? 老化の原因とされる酸化と糖化。 このうち酸化を引き起こす活性酸素に対して、ピクノジェノールは高い抗酸化作用によって対抗します。 これがピクノジェノールのアンチエイジング効果です。 詳しく見ていきましょう。
ピクノジェノールはADHDも改善
ピクノジェノールはアメリカではADHDの症状改善に効果があるとして特許認証されています。 ではそのADHDとは一体なんでしょうか? 日本でも問題が顕在化しつつあるADHDと、それに対するピクノジェノールの効果について詳しくみていきましょう。
紫外線防止効果
ピクノジェノールは紫外線を防止する効果もあると言われていますが、それはどのようなメカニズムなのでしょうか? 肌の老化を防ぎ、いつまでも若々しくありたいと願っている方にとって、紫外線対策は絶対必須です。 ピクノジェノールと紫外線について、詳しく見ていきましょう。
男性が飲んだ場合の効果
ピクノジェノールは女性にとって嬉しい効果の多いサプリメントですが、男性が摂取した場合はどうなのでしょうか? 男性機能の向上や、EDの治療、薄毛・ハゲの改善、加齢臭の改善など様々な効果が謳われていますが、男性にどのように作用するのか? ピクノジェノールを男性が飲んだ場合の効果について詳しく見ていきます。
ピクノジェノールはニキビ治療にも好成績
ピクノジェノールは美肌に効果があるといわれていますが、ニキビへの治療にも顕著な改善が報告されています。 大人ニキビは思春期ニキビと違い、放置しておくと肌に悪影響を及ぼします。 いますぐ治して、ニキビ跡やしみになってしまう事を防ぎましょう。 ピクノジェノールの大人ニキビへの効果について説明していきます。
慢性疲労症候群の改善効果
ピクノジェノールは疲労回復にも大きな効果がありますが、慢性疲労症候群にもその有効性がみられています。 慢性疲労症候群とは? いまだ認知度が高くないこの病気とピクノジェノールの関係についてお伝えしていきます。
アトピー性皮膚炎
ピクノジェノールがアトピー性皮膚炎の症状改善にも効果があるという報告があります。 これは、ピクノジェノールに含まれるフラボノイドが抗炎症作用を持つためです。 皮膚の炎症を抑え、肌を健康的に再生させる働きを持つピクノジェノールは、眠れないほどのかゆみに悩まされるアトピー性皮膚炎患者の救世主になるかもしれません。
冷え性や肩こりにも効果あり
ピクノジェノールは女性を悩ます様々な症状に効果がありますが、【冷え性】や【肩こり】にも威力を発揮します。 血行不良が原因のこれらの症状、実は甘く見てはいけません。 よくある症状だからといって放置しておくと、肌トラブルや肌老化を引き起こしてしまいます。 辛い肩こりや冷え性から解放されるためにも、今すぐ対処しましょう。
ピクノジェノールの鎮痛作用
ピクノジェノールには鎮痛作用が認められたいます。 しかも高い安全性を持っています。 鎮痛剤にひそむ危険性と、ピクノジェノールをお勧めする理由についてお伝えしますので、ぜひ参考にして下さい。

ピクノジェノールの効果効能 女性特有の症状改善効果 ピクノジェノールの副作用 ピクノジェノールのサプリ ピクノジェノールの化粧品