ピクノジェノール 副作用

ピクノジェノールに副作用はあるの?

ピクノジェノールは高い抗酸化作用を持ち、多くの効果が得られるサプリメントです。

 

効果が高い分、副作用も大きいのでは?といった不安を持ってしまっても無理はありません。

 

結論からいえば、ピクノジェノールは安全性の高い健康食品であり、副作用の心配はほとんどないといっていいでしょう。

 

40年以上に渡る研究は、その安全性の価格的根拠を立証しています。
100以上の臨床研究、300以上の学術論文といった広範囲な研究が、ピクノジェノールの無毒性を示しており、問題視すべき副作用や健康被害は報告されていません。

 

ただしいくつかの点で気をつけなければならない部分もあります。

ピクノジェノールの摂取で気をつけるべき点

ピクノジェノールはサプリメントで摂取するのが一般的ですが、渋みがあるため、軽い胃への不快感を覚えることがあるようです。

 

胃腸障害というほどではありませんが、空腹時にピクノジェノール単体で摂取すると、胃痛や胃もたれなどを引き起こす場合もあります。

 

胃の弱い方は、空腹時を避けて、食事中や食後にてピクノジェノールを摂取するようにしてみて下さい。

 

また、フランス海岸松由来ですので、松アレルギーの人はその影響が出るかもしれません。
便秘や発疹などを引き起こす場合もあるようですので、そうした場合は医師や専門家に相談しましょう。

 

ただ、これらの報告例はごく希であり、ピクノジェノール以外の原因もじゅうぶん考えられますので、その点もしっかりと見極める事が重要です。

妊娠中・授乳中の女性は注意

ピクノジェノールに限らず、妊娠中や授乳中のサプリメントの使用には注意が必要です。

 

あくまで可能性ですが、ピクノジェノールには早産に影響を及ぼす場合がありますので、妊娠がわかった時点で摂取を控えた方がいいでしょう。

 

また、安全面や無毒性について多くの研究結果があるとはいえ、授乳中の摂取も控えた方がいいと思います。

 

医薬品との相互作用も現在の所ありませんが、不安がある場合は念のため主治医の指示を受けるべきでしょう。

 

ピクノジェノールは、一般に安全と認められる米国の食品医薬品局の安全性認定を取得しています。

 

ほかのサプリメントに比べて、長年の研究から高い安全性が確認されていますから、通常使用の範囲ではとくに神経質になる必要はないと思います。

 

むしろその高い抗酸化力をはじめとする多種多様な効果の恩恵を得ない方がもったいないでしょう。

 

常識的な使用の範囲内でもじゅうぶん効果が得られますから、ピクノジェノールの多種多様な恩恵をぜひ実感してみて下さい。

 

ピクノジェノール

ピクノジェノールの副作用記事一覧

ピクノジェノールで太る?

ピクノジェノールの副作用についてはほとんど心配する必要はないと述べましたが、「ピクノジェノールの摂取によって体重が増えた」という声があり、それについて不安を持たれている方もいるようです。これも結論からいってしまえば、ピクノジェノールそのものに太る成分はありません。ピクノジェノールによって健康改善され...

≫続きを読む


ピクノジェノールの効果効能 女性特有の症状改善効果 ピクノジェノールの副作用 ピクノジェノールのサプリ ピクノジェノールの化粧品